kotringo blog

Calendar

Profile

5歳からピアノ、7歳から作曲をはじめる。1999 年に神戸・甲陽音楽院 を卒業後、ボストン・バークリー音楽院に留学し、ジャズ作曲科、パフォーマンス科を先攻。学位を取得後には、ニューヨークを拠点に演奏活動を開始。2006 年に坂本龍一に見出され、シングル『こんにちは またあした』で日本デビューを飾る。卓越したピアノ演奏と柔らかな歌声で浮遊感に満ちたポップ・ワールドを描きだす女性シンガー・ソングライター。2011年4月よりベースに村田シゲ(□□□ほか)、ドラムに神谷洵平(赤い靴)を迎えソロと並行してスリーピース・バンドでも活動。2012年3月にミニ・アルバム「La mémoire de mon bandwagon」を発表。また、10月公開の映画「新しい靴を買わなくちゃ」のサントラを坂本龍一と共同制作、10月17日に坂本龍一 + コトリンゴ「新しい靴を買わなくちゃ – オリジナル・サウンドトラック」をリリース。2013年1月には待望のフルアルバム「ツバメ・ノヴェレッテ」をリリース。http://kotringo.net/

BLOGカテゴリ&サーチ

最新エントリ

サイト内キーワード検索

「関西3days」


9月2日はSole Cafeさんにておなじみの
”うたとけんばんの会vol.4"が開催されました。
今回は、なかなかスパルタなうたけん会でしたが、 
みなさんさすが。
ばっちりついてきてくださって感激しました。
課題曲は、リクエストもあった「エーデルワイス」。
私もほぼぶっつけ本番で挑んでしまい、もっとハモリとか考えて
おけば良かったな。。と思いつつ、「ラジオスターの悲劇」
の突然のコーラスもみなさん出来ちゃってまたびっくり!笑

9月3日は京都府庁旧本館正庁での、畠山美由紀さんとのライブ。
場所も、置いてあるアップライトピアノもレトロで落ち着いた
素敵な場所でした。
アンコールを頂き、最後は畠山さんのサポートをされていた
笹子重治さんも一緒に「Over the Rainbow」を3人でセッション。
これがまた楽しくて...。畠山さんの歌声と、笹子さんのギター
一本のサンバにすっかり気持ちよくさせられちゃいました。
2、3日ともに台風の進路を見ながらの決行だったのですが
京都ではライブの時間や行き、帰りの時間に影響は 
ほとんどなく、無事に出来て本当に良かったです。
(その後ご飯を食べ、実家に帰る頃がすごい雨だった~!!)
Sole Cafeの村田さん、2日間、ありがとうございました!

そして関西3days最後の4日はインスタントオトメの
ホソダタカコちゃんにお誘い頂いて大阪grafでの扇谷一穂さん
とのライブでした。
扇谷さんのかわいくも素敵なモビールや絵、タカちゃんとgrafの
まりさんのスペシャルメニューと共にまたまた素敵な空間でした。
扇谷さん、タカちゃん、まりさん、おつかれさまでした!ありがとう!

それぞれのイベントで、また次回あったらいいな、
と強く思った特別な3日間でした。
うたけん会は、vol.5をお楽しみに!
そして、10月には甲府にて大好きなバンドWater Water Camelさん
のイベントにPort of Notesとご一緒するのです!
畠山さんにもまたお会い出来て、こちらもとっても楽しみです。

京都と神戸には12月、高野寛さんのライブにお誘い頂き再び
お邪魔しますのでぜひまたお会いしましょう!
くわしくはNewsをチェックしてみてくださいね。

来てくださったみなさま、本当にありがとうございました。


2011-09-11 11:27:35投稿者 : kotringo