kotringo blog

Calendar

Profile

5歳からピアノ、7歳から作曲をはじめる。1999 年に神戸・甲陽音楽院 を卒業後、ボストン・バークリー音楽院に留学し、ジャズ作曲科、パフォーマンス科を先攻。学位を取得後には、ニューヨークを拠点に演奏活動を開始。2006 年に坂本龍一に見出され、シングル『こんにちは またあした』で日本デビューを飾る。卓越したピアノ演奏と柔らかな歌声で浮遊感に満ちたポップ・ワールドを描きだす女性シンガー・ソングライター。2011年4月よりベースに村田シゲ(□□□ほか)、ドラムに神谷洵平(赤い靴)を迎えソロと並行してスリーピース・バンドでも活動。2012年3月にミニ・アルバム「La mémoire de mon bandwagon」を発表。また、10月公開の映画「新しい靴を買わなくちゃ」のサントラを坂本龍一と共同制作、10月17日に坂本龍一 + コトリンゴ「新しい靴を買わなくちゃ – オリジナル・サウンドトラック」をリリース。2013年1月には待望のフルアルバム「ツバメ・ノヴェレッテ」をリリース。http://kotringo.net/

BLOGカテゴリ&サーチ

最新エントリ

サイト内キーワード検索

ビューティフルハミングバード


来週29日、原宿vacantで行われる"Bird Call 2011~toridori~"に出演します。

http://event.n0idea.com/post/9405018055/beautiful-hummingbird-no-idea-presents-bird-call-2011

Beautiful Hummingbirdさんの新作、"HORIZON"が発売されて、
その出来立てほやほやの一枚が届きました。
アートワークも素敵で、早速家で聴きました。

一曲目のみっちゃん(Vo. 小池光子さん)の歌声に思わず涙が出そうになったかと思うと、あっという間に引き込まれてました。

太陽が昇って一日が始まり、何かを探しに旅に出て、出会いがあり、夜が来て、眠りについて、という情景が、曲や言葉や音像によって鮮やかに浮かんできました。
曲に合わせてみっちゃんは、お母さん、少女、旅人、女神さまに七変化するのも、すごいなあと思うのです。
10曲目の「よびごえ」の夜に迷い込んだ感じもとても好きです。

約49分間に凝縮された、あっという間の一日の旅。
何か探しものや迷いがあって出かけたはずなのに、答えは見つかっていないような気がするけど、最後にはまた明日への希望が残っている感じ。
とても素敵なアルバムでした。

特別なライブに呼んでもらえた嬉しさをじーんと噛み締めながら、このアルバムの曲たちを生で聴けるのが楽しみすぎてしょうがないのです。
ちなみに、みっちゃんからメールで「当日のセッションでこの曲がやりたい」という希望曲のハードルが高すぎて、出来るのか・・・?と思っている私。

ぜひ、遊びにいらしてくださいね!


2011-10-23 17:53:13投稿者 : kotringo